読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸村の雪待日和

ゆきむらゆきまちのぶろぐ

拡散性ミリオンアーサーについてなんか書いてみる

 今年ガラケーからあいほんに替えて、なんかゲームでも入れるかなあと思っていた所何人かの友人に薦められたのではじめてみた。

 

公式(音注意)

拡散性ミリオンアーサー | SQUARE ENIX http://www.square-enix.co.jp/smart/ma/

 

 禁書のかまちーがシナリオを書き、同じく禁書のはいむらきよたかやその他有名なイラストレーターが多数参加している――というのが自分のような人間にとっては売りになるわけだが、正直なところソーシャルゲームをやるのはこれが初めてなので、ゲームとして優れているかどうかはよくわからない。こういうものか、と思いつつそれなりにカード集めとシナリオ進行を楽しんでいる。

 以下はそんな自分がやってみて思ったこと。

 探索に必要なAPと特殊バトルに必要なBCは時間で回復するので、課金アイテムで回復させなくともゲームを進行させることは出来る。課金はあくまでゲーム時間の短縮やカードガチャによるレアカードの取得を目的として行われるため、無課金でもプレイ自体にストレスを感じることはさほどない。(集中して短時間に終わらせたい、という人は別として)

 例えば朝起きたあと、昼飯のあと、仕事終わって帰宅したあと。一日三回はゲームを進行できる。 夜寝る前も含めれば四回である。仕事や授業の合間にやるにはいいペースだと言えるのではないだろうか。もちろん、集中して課金も使ってやればもっと早く終わらせることは出来るだろうが、正直なところこれぐらいのペースだから飽きずに続けられるような気もするし。

 ゲーム自体の魅力……というのは比較対象がないのでよくわからない。カードは綺麗でかわいい。メインのシナリオはかまちーが書いてると言われれば確かにそうかも、というディストピアブリテンでありそれなりに世界観は面白い。サブシナリオは正直寸劇レベルであり中身も玉石混淆……というか石しかないというか以下略。ただし、こちらも文体的にはかまちーっぽいところもあるので、某氏はサブは別の人が書いてるんじゃねと言っていたけれどもかまちー10031号とかが書いてても驚かない。

 とりとめのない感想になってしまったが、とりあえずこんなところで。招待IDは1fedaだよ!よろしくね!

 

 ……ちなみに今のデッキはティニア、デュラハン、ルー、キャンディ、グリフレット、パンジー、魔女エレイン、クレオパトラ、アーサー(魔法)、ベイリン。コストによってはウーサー、ガネイダ、ローエングリン、ロット王辺りが入る予定。

 もうちょっとコスト上げたらたぶんグリフレットの代わりにウーサーが入る。出来ればガネイダとエレイン以外は全員魔法でまとめたいのだが、なかなかそうもいかないようだ。